ありのままのあなたを温かく受け入れてくれる人(場所)はここに在る

 

毎日慌ただしく過ごす中で仕事にエネルギーを吸い取られすぎてしまって心のバランスを崩し、常に何かに追い込まれているような感覚にビクビクしている“わたし“がいました。

“身体と心の癒し“を求めているときにヨガに出逢い、『一度きりの人生なんだから、わたしのために生きたい。苦しさを感じて過ごしているのはもったいない…!』という思いが湧き起こってきたときにヨガは『ありのままのわたしに還るための方法』だと知り、これだ…!と思いました。

『わたしはヨガを通してみんながありのままに心地よく過ごせる愛溢れる温かい場所を作っていきたい。』という強い想いも芽生えてきて、RYT200に興味を持ち始めました。

そんな中何かに導かれるようにして目にしたのが “ エクロールヨガ “でした。癒しの島 宮古島…わたしはここに行くんだ!と直感で思い、すぐに申し込みを決めました。

初めは 知らない世界に一人で飛び込んでやっていけるのかな…という不安もありましたが、心優しい先生方や仲間に出逢って一緒に過ごすうちに緊張も不安もすぐに溶けていき、いつの間にか“心地よい大きな安心感“に変わっていました。

ヨガの講義では、アーサナや解剖学を基礎から丁寧に学ぶことができたり心洗われる宮古島の海で海ヨガをしたりと、居心地のいい空間の中で学びを深めていくことができました。

そして島を離れた今でも、宮古島で繋がった大切な人たちとは心で繋がってる。それがわたし中でとても大きな心の支えになっています。

あのとき、参加しよう!と“ 行動 “を起こしたからこそ繋がることができたご縁。

涙が出てくるほど愛おしい“繋がり“が生まれる場所です。

出逢うべくして出逢う、ありのままのあなたを温かく受け入れてくれる仲間は 必ず!います。

これからも心で繋がる仲間(クラ)を引き寄せ合う場所“ エクロールヨガ “で温かな繋がりが連鎖し、広がっていきますように。

人生に素敵な刺激を

 

「何かを変えたい!変わりたい!」
そんな思いを胸に、合宿に参加しました。

結果的に宮古島での日々は私の心に素敵な刺激を与えてくれました。
この経験は一生に一度、唯一無二の宝物です。

ある日偶然見つけたエクロールヨガ合宿。
いつもは優柔不断な私が何故か参加することを即決。
家族には事後承諾で応援してもらいました。“引き寄せ”というような言葉をあまり信じてなかった私ですが、この経験と素晴らしい仲間との出会いは必然だと感じました。
「偶然の出会いは必然の意味を持つ。これまでの人生経験全てが無駄ではなく、今の自分を作ってくれている」
そのことに気づかせていただき感謝と幸せな気持ちでいっぱいでした。

こんなに心ゆさぶられる10日間は人生初でした。
ヨガを通して自分の身体についてクラ(仲間)と真剣に向き合い、学びを深めることはとても楽しかったです!

宮古島での日々が私に新鮮で豊かな感性を与えてくれました。

この合宿を通してヨガがますます好きになり、ヨガをする仲間も好きになり、自分のこともまわりの人も今までより愛おしく思えました。

心身ともに、さらに健康になりました。 宮古島の自然を含めた全ての環境、素晴らしい講師の方、49期の素敵な仲間(クラ)の皆さん、出会って下さりありがとうございました。

合宿後に人生が劇的に変化したということはないかもしれませんが、内面にいい変化が確実にあり人間的な成長を実感できました。そして、その変化した自分自身がとても好きになりました。

これからも自分軸を大切にしながら変化し続け、自分も人も大切に頑張りたいです。
このかけがえのない必然の出会いを胸に、これからの人生も楽しく旅していきます!

人生の宝物となる経験をありがとうございました。

自分のことを誇りに思えるようになった

 

ヨガを深く勉強するにはこのタイミングしかないと急に思い立ち、気づけば仕事を辞め、この合宿に参加していました。

合宿中は先が見えない不安から
早くポーズを上達しなければ、、
もっともっと自分のダメなところを指摘してほしい。
と、はじめのうち型にはまろうとばかりしていました。

私はこれまで正解、不正解、良い、悪い
とジャッジされることが多く、次第に正解を求めた方がラクに生きられるのだと無意識のうちに自分の心の声を封じ込めて生きてきました。

だけど宮古島という多くの自然がある素晴らしい環境で、素晴らしい先生方、素晴らしい同期と過ごし、自分の中の違和感や心地よさに素直に気づけるようになり、内側からの自分の声が聞こえるようになる感覚がありました。

都会で暮らしていると人の"色"はなんだかボヤーと見えにくい気がします。
それぞれの人が集団で集まってやっと一つの色になり、そこから出て自分の色を出していくと攻撃され、またみんなと同じ色に帰っていきます。
エクロールヨガでは同期の"色"が日を追うごとにはっきりと見えるようになります。
本当に一人一人違った色でした。
それを羨ましいと思ったり自分と他人を比較することなく純粋に人の色を素晴らしいと感じるし、自分は自分の色を誇りに思えるようになりました。

ヨガはポーズだけじゃないんだなと身をもって感じられる10日間でした。

この合宿に参加するにあたって不安は少なからずあると思います。
だけど少しの勇気を持つだけであなたの人生は必ずまたひとつ輝きを放つことができると断言します!!
沢山の人がここでの学びを通して世界中に沢山の花を咲かせていくことができますように。

AMI さん

資格:
所在地: 愛知・三重
メール: aminko0315@gmail.com
リンク:
  • https://5e9f05d91bee0.site123.me

『自分らしさ』が花開く

 

宮古島で過ごす10日間は、一日一日の気づきが毎日自分を一歩先へ推し出してくれる貴重な時間でした。

作業療法士として健康と人生をサポートすることについて向き合う中で、自分らしく生きることについて考えはじめた時にヨガと出会いました。そして多くの人に不調を感じる前に自分の身体に向き合うこと、こころの声に耳を傾ける時間の大切さを、ヨガを通して伝えていきたいと思い、RYT200を取得することに決めました。

エクロールヨガの魅力はたくさんありますが、

宮古島というエネルギッシュで解放された空間に身を置いて過ごすことで自分自身も開放的になれます。

先生方は、全員が深い愛情をもってサポートし、様々なタイミングで自身の気づきを促してくれます。

悩みや不安をぶつけながら、それぞれが互いの存在を認め、切磋琢磨できる同期がいます。

初めはメンバーを羨ましく思ったり、習得に焦ったり、欲張ったりする気持ちがありましたが、合宿という集中できる環境だからこそ日々自分と向き合い、これからの生活の中でどうヨガと向き合っていくか、継続できる学び方を見つけられました。

そんなかけがえのない瞬間を過ごす中で、毎日溢れんばかりの気づきがあります。

気づきの種が少しずつ芽を出して、昨日とは確実に違う自分へ生まれ変わっていく体感があります。

同期の一人ひとりも、毎日魅力的な変化を見せてくれます。

自分の内側にあるものと向き合って、短期間にこれだけの変化を実感できる機会は、人生の中で数回しか訪れない大きな転機になるでしょう。本当の自分らしさに気づき、実体験にもとづくヨガを伝えていきたい方に、エクロールヨガとの出会いがその大きな一歩となることを保証します。

私も宮古島で体験した感覚を大切にしながら、エクロールヨガで見つけた自分らしさの芽に、これからたくさんの水をあげて、花を咲かせていきたいと思います。

  • 自己PR

    『0歳~100歳までできるヨガ』を目指して、身体やこころに不安があっても安心して受けられるレッスンをつくっていきます。一緒に自分がいちばん心地よく過ごせる生き方を見つけましょう!

小さなきっかけが、大きな学びとなりました。

 

趣味で一人で続けていたヨガですが、2021年RYT200がオンラインで取得出来ると知り、「インストラクターになれるかわからないし、ヨガも上手ではないけれど、何か挑戦してみたい!」と思い、元々大好きな宮古島に縁のあるエクロールヨガに入校しました。

エクロールヨガを選んだきっかけはそんな小さなものでしたし、オンラインで学べるのかという不安もありましたが、三ヶ月間じっくり学んでみて、エクロールヨガを選んで本当に良かったと思っています。

明解で充実したカリキュラムと、Zoomでの丁寧でわかりやすい個別指導で、オンラインでも全く問題なく、とても楽しく取り組むことが出来ました。

技術的な向上だけではなく、ヨガの哲学を通して、自分自身についてもたくさんの気づき・学びを得ることが出来、「ヨガを通してたくさんの人の役に立ちたい」という自分の思いに気がつけました。

昔の私の様な、「運動が得意ではない・好きではない方、運動する習慣がない方」などに向けて、敷居が低く参加しやすい、「体を動かすって気持ち良い!」「呼吸って大事なんだ!」と感じていただけるクラスを作っていきたいと考えています。

インストラクターになりたい方にはもちろん、ヨガを深く学んでみたいという方にも、何か新しいことをはじめたいという方にも、エクロールヨガはおすすめです!

隙間時間で出来る「eラーニング」と、 丁寧な「個別オンラインレッスン」で大満足!

 

以前から、合宿で「RYT200」を取得したいと思っていましたが、コロナ禍が続いていることもあり、感染のリスクを気にせずに、自分のペースで進められるオンラインでの取得を決心しました。

エクロールヨガのeラーニングは、時間を問わずに好きな時に動画を見ることができ、期間内なら何度でも繰り返して復習できたので、隙間時間や、休みの日を利用して自分のペースで取り組むことができました。

レッスン動画を作成する課題では、撮影したレッスン動画60分を講師の方々に見ていただき、とても詳しく丁寧なフィードバックをいただけて感動しました。

特に、「声がとても良くて、心地よくて素晴らしいです」と言っていただけたことはとても嬉しく、自信につながりました。また、オンライン指導時のアドバイスとして、カメラワークについての工夫も教えていただき、とても勉強になりました。

RYT200の修了証が届いた後も、期間内は動画を見ることができたので、休みの日に何度も見返し、追加コンテンツも含めてすべて見ることができました。

八支則やヨガニドラーの解説も豊富で、一人で進めるからこそ、よりまっすぐに自分と向き合いながら学びを深めることができたので、オンラインならではの良さもあったと感じています。本当にありがとうございました。

コロナ収束後、宮古島や屋久島を訪れて、エクロールヨガの皆さまとともにヨガをできる時を楽しみにしています。 

『いつか』じゃなく『今』だった

 

友人の転職、移住をきっかけに私も何か動かなきゃ!と以前から興味のあったヨガインストラクターの資格を取ろうと調べていたら出てきたのがエクロールヨガでした。

他のヨガスクールのことなどあまり調べもせず、直感で『ココだ!行こう!』と思い、すぐに申し込みをしました。直感で動いてみたものの、宮古島へ行く日が近づくにつれ、不安でいっぱいになりました。知らない土地で知らない人達との共同生活。うまくやっていけるのか。
しかし先生方も同期もみんな良い人で不安はすぐに取り除かれ、合宿後半は1日1日、時間が経つのが早くて合宿生活が終わってしまうのが悲しくて『帰りたくない』と思うようになりました。

エクロールヨガに行くまでは、自分に厳しく頑張りすぎてしまい、自分の心を無くしがちの生活を送っていました。しかし、もっと肩の力を抜いていいんだって、自分を愛してあげていいんだってことを学びました。
ヨガのポーズ、哲学、解剖学だけではなく、それ以上の学びと、たくさんの愛をもらった18日間でした。
たくさん泣いてたくさん笑った。たくさん愛をもらった。みんながいたから頑張れた。

『いつか』じゃなく『今』だった。
24期だったから。24期で良かった。
みんなと出会えてよかった!ありがとう。

  • 自己PR

    周りの方と比べず、自分の身体との会話を大切にして、出来る範囲でリラックスして行っていきましょう。

CHIAKI さん

資格:
所在地: 神奈川・東京
メール: contact@nico38.com
リンク:

まさに「未来が花開いた」

 

宮古島で過ごした18日間は、まさに「未来が花開いた」かけがえのない日々となりました。
助産師10年目の春、お世話になった職場を退職し、初めての挑戦としてエクロールヨガでのRYT200取得に臨みました。慣れ親しんだコミュニティを離れ、新しい場所へ飛び込んでいくことに孤独感と不安がありましたが、同じタイミングで同じ選択をして導かれるように宮古島へ集まった22期の仲間との出会いで、瞬く間にその感情はワクワクと安心感に変わりました。心がきれいで愛情溢れる仲間と過ごした18日間は一瞬一瞬が温かく、お互いを想い合い高め合いながら絆を深めるそんな日々でした。
ヨガとの出会いは手術後の身体の回復を目的に近所の少人数制スタジオへ行ったことがきっかけでした。最後のシャバーサナで不思議と涙が溢れ出て「無理してたんだな…」と自分を愛おしむ感覚が初めて持てたことを今でも鮮明に覚えています。この経験を糧に今後は助産師として開業し、地域において皆さまのより近くで「自分を愛おしむ時間を持つことでからだとこころが満たされ、愛情が溢れ出て子へ伝わる…私たちの支援の先に家族のしあわせな笑顔がみられる」そんな優しく温かい場所が創り出せるよう研鑽していきたいと思います。
宮古島の綺麗な海や空、いつも見守ってくれる太陽、住民の方々の愛情をエネルギーに変えながら、自分自身と向き合う時間を是非エクロールヨガで体感してほしいと心から思います。温かく愛情溢れる経験豊富な先生方がいつも笑顔で待ってくれています。次のステップへの勇気と希望を与えてくれたエクロールヨガの皆様に心から感謝申し上げます。これから出会う全ての方々へ、エクロールヨガで学んだことを捧げていきたいと思います。

  • 自己PR

    産前産後のからだこころづくりを専門とした助産院「じょさんしサロンにこ」を開業しています。繋がりのある継続した支援の中で、かかりつけのような安心感をご提供します。
    ヨガを通して心身と向き合い、自分を愛おしむ時間を提供できる存在でありたいと思います。

心身共に柔らかくなったRYT200

 

体質改善とリフレッシュのために通っていたヨガ。旅先で出会った魅力的な方がヨガのインストラクターだと知り、深く学べばこんな風になれるのかと資格取得を目指しました。そんな時、通っていたスタジオでいつも素敵なお話をしてくださるインストラクターの方がエクロール卒業生と知り、迷わずここで学ぶと決めました。

この18日間ではアーサナ以外にも解剖学や哲学なども学び、こういった学びの先にあの素敵なお話の考え方があったのか!と感動しました。また、講座の時の先生の話では日常の中にあるヨガ的な考えに触れ、ヨガをもっと身近に感じることができました。ヨガはポーズを取るだけではない、生活の中に溢れているんだと実感しました。

同期といる時間が多かったのですが、誰1人同じ人はいませんでした。ただ1つ同じなのは、みんなヨガを通して何かしたいという思いがあるということでした。そんな22期のみんなといると、今のままの私はそれはそれでいいんだと思えて、自分で自分を受け入れることができました。そうすると、周りのことももっと受け入れられることができて優しい気持ちになりました。心身共に柔らかくなったように思います。

この心地良さや空間を、ヨガを通して1人でも多くの人に伝えたいです。
こんな素敵な気持ちを教えてくれた同期のみんなや先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます!

  • 自己PR

    ヨガを通して心地の良い空間を広げていきたいです。

Yuka さん

資格:
所在地: 神奈川県
メール: yuka_0281xx@yahoo.co.jp
リンク:

夢のような貴重な18日間!

 

それまでの私は、いつもどこか自信がなくて、
何をするにも劣等感を抱えていました。

「どうしてもっと上手くできないのだろう?」
「どうしたら自分に自信が持てるのだろう?」
そんなことを思いながら、何となくインターネットでいろいろな資格を調べていたその時、たまたま見つけたのがエクロールヨガでした。
もっと近くに通いやすいスクールもありましたが、なんだかとても気になって…今思えば神様が繋いでくれたご縁だったのかもしれません。
なぜなら、宮古島で過ごした18日間は私の人生でかけがえのない大切な宝物になったからです。

先生は皆、いつも優しくて全てを包み込んでくれるような温かい人達でした。
クラは皆、人の良いところを見つけるのが上手な素敵な人達でした。
そんな皆と一緒に過ごし、授業を通して自分と向き合っていく中で少しずつ自分が変化していくのを感じました。
筋力や柔軟性が向上したのももちろんですが、今まで劣等感の塊だった不器用な自分をいつの間にか受け入れられるようになっていたのです。
「完璧じゃなくてもいいんだ」
そう思えたら、心がすっと軽くなったような気がして、私にとってはそれが一番大きな変化でした。

合宿中は本当に楽しくて、幸せで、毎日笑ってばかり。授業の初日は1日がとても長く感じたのに、今思えばあっという間の、夢のような貴重な18日間でした。
思い切って申し込んで本当に良かったです。
心から、感謝しています。
どうもありがとうございました。

  • 自己PR

    トレーナー兼インストラクターをしています♪
    心身を見つめて、ご自分を大切にしてあげましょう。
    そして、みんなでhappyになりましょう◡̈♥︎

人気!RYT200
短期ヨガ合宿
沖縄宮古島