癒しの離島でヨガ資格
 

評価の高いヨガ資格、人気ヨガインストラクター養成講座は?

エクロールヨガのヨガインストラクター養成講座(ヨガティーチャートレーニング200時間)では、ヨガインストラクターの資格で最も信頼が有り、認知度の高い全米ヨガアライアンスRYT200(200時間)、RCYT(キッズヨガ)の申請資格取得を提供しています。
RYT200・RYT500・RCYT・RPYTは、全米ヨガアライアンス協会が定めた基準により認定された養成スクールから200時間500時間(200時間+300時間)のヨガインストラクター養成講座(ティーチャートレーニングコース)を受講し、全米ヨガアライアンス本部にオンライン申請することで認定されます。全米ヨガアライアンス(米国本部)に登録申請を行った場合《全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター》として世界の70か国以上で活動することができます。
世界で最も人気の高い信頼のヨガ協会とも言える全米ヨガアライアンスが認めたヨガスクールで学ぶことで、国際的にも信頼度が増し、バランスの良いスキルと揺るぎない自信、ヨガ指導者として必要な実力を得ることができます。
世界の70か国以上で認定される最も知名度の高いRYT200取得ヨガインストラクターとして登録できるヨガインストラクター養成講座です。
エクロールヨガで学んだ卒業生は全米ヨガアライアンス認定資格を取得することで、ヨガインストラクターとして企業へのオーディション合格や正社員として就職果たしております。また指導経験の有る方はエクロールヨガスクール卒業後、開業、独立など更なる夢へと挑戦されており、現在は全国各地にエクロール卒業生のヨガ教室が誕生しています。
世界的にも活躍したいとお考えの方、ヨガインストラクターとして開業や独立を目指される方、ヨガを体系的に学びたいとお考えの方には全米ヨガアライアンス認定資格の取得、200時間のティーチャートレーンニングをおすすめ致します。

 
 
LINEで送る