癒しの離島でヨガ資格
 

ヨーガスートラ1-24

1-24 kleśakarmavipākāśayairaparāmṛṣṭaḥ puruṣaviśeṣa īśvaraḥ
क्लेशकर्मविपाकाशयैरपरामृष्टः पुरुषविशेष ईश्वरः॥२४॥
煩悩、行為、(行為の)結果、(記憶の)蓄積によって汚されないプルシャは別格のイーシュヴァラ
_________________________

煩悩の形によって行為となり、結果を生み、今までの人生経験からの記憶はまた煩悩を溜め込む。プルシャはこれらとは無縁であり別格である。
_________________________

行いがパターン化されていることにも気づかず、同じ道をクルクルと回っているような忙しい毎日の中で、過去を後悔し、未来に不安を感じ、欲望が渦巻き、妄想からの恐怖に怯えていては心身も悲鳴を上げて当然です。

悩みの原因は、煩悩による思い込みからの行為、その結果、間違った行為から生まれた結果の記憶、同じ行程の記憶の上塗り、というループからの妄想です。

いつものパターンに囚われている自分を見つめて、何に執着し、何に嫌悪しているのかに気づき、自我意識を捨て去る勇気を持つのはイーシュヴァラに帰依する小さな第一歩なのではないでしょうか。

 
 
LINEで送る