新型コロナウイルス感染予防の取り組み

エクロールヨガリトリートセンター(宮古島校)の主な感染予防の取り組み

ヨガスクールは合宿・通学問わず、不特定多数の人が集まる施設です。
このため、クラスターの発生を防ぐようエクロールヨガでは医師からのアドバイスを受け、独自で様々な取り組みを行っております。
その中でも、主なものをいくつかご紹介します。

■スタジオ内の換気・消毒
全ての窓とドアを開け、常に新しい空気が入るよう換気の良い環境に努めております。
2時間の講座を行う度に改めて換気・消毒を徹底しております。

■スタジオの床材を変更
宮古島校では抗菌加工を施した床材に全面張り替え

■個室のホテルステイ勧奨
講座には宿泊が含まれませんが、ご希望をいただきましたら、スタジオ直結のホテルの無料宿泊キャンペーンをご利用いただけます。お部屋数に上限がございますのでお早めにお申込みいただければ幸いです。

■スタジオに手指用の消毒液を配置
食品にも利用されるドーバー パストリーゼ77を配置しております。高純度アルコール分77%の即効性、高純度カテキン配合の抗菌持続性、酒造用の純水を使用した安全性の高い消毒液です。

■スタジオに入る前の検温
検温用のモニターを設置しています。スタジオに入る際に素早く検温が可能です。

■スタジオ内の座席の配置に間隔をあける
宮古島校は80㎡の広々としたスタジオです。定員の3分の1の少人数制にすることで、講師と受講生の密集を避けています。

■お手洗いの共有を回避
無料宿泊キャンペーンにより個室のホテルステイを勧奨することで、お手洗いもご自身のお部屋のものを利用することが可能です。副次的な利点ですが、緊張されて便秘になりやすい方にもご好評頂いております。

■バブル方式を目指す
エクロールヨガの講師スタッフは全ての者が2021年8月7日までに2回の新型コロナウイルスワクチン接種を終えています。
離島の医療環境を鑑み、受講生の皆様にも2回のワクチン接種を合宿の2週間前に終えていただくことでバブル方式の様な安全な環境を目指しています。

■全ての講師スタッフが不織布のマスクを利用
ウレタンマスクや布マスクは利用せず、感染予防効果の高い不織布マスクを必ず利用しております。感染予防効果の低いフェイスシールドのみでの授業は行いません。

■講師スタッフの取り組み
合宿期間中、休憩の度に必ず検温、石鹸による手洗い、うがい、歯磨きなどを行います。また、日頃から感染予防に努めるため、外出時には必ず不織布マスクの着用をし、講座の2週間前から外出を避け、外食などは行わないように徹底しています。

■マスクを外して受講できるビーチヨガ
安心してマスクを外し深呼吸や瞑想、ヨガできる時間をご用意いたします。日頃、感染対策ばかりで心も体も窮屈に感じてらっしゃる受講生の皆様が、安心してマスクを外しのびのびと過ごせるような時間をお作りしています。

■個別指導で受講可
少人数での開催に努めておりますが、より安心して受講していただくため、個別指導を希望される場合は追加費用無料(通常242,000円)で対応しております。パートナー、親子、ご兄弟姉妹、ご友人などとのセミパーソナルも可能です。新型コロナウイルスを心配せずリラックスしてヨガに集中できると好評です。ご相談の上、日程を決定させていただきますのでお気軽にお問い合わせください。先着順のため、日程により満席の場合はご容赦いただけますと幸いです。

※個別指導の“追加費用無料”は好評につき2021年11月末まで延長が決定しました。

資料請求・お問い合わせフォーム

安心安全な取り組みの中でも、心からヨガを楽しめる環境をお作りしご提供しております。
受講生の皆様のご協力の元、より素晴らしい講座運営を目指しております。
どうぞよろしくお願い致します。


沖縄県では、国内および県内の新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、同県に渡航される方に関し、事前に出発地でPCR検査または抗原検査を受検し、陽性の場合は出発を中止または延期すること等の要請がされています。
渡航前の検査にご協力ください。