全米ヨガアライアンス認定校 これだけは!!《RYT200・RYT500・RYS・RPYT・RCYT》

全米ヨガアライアンスについて

《全米ヨガアライアンス》とは、1990年代にアメリカで設立されたヨガインストラクター養成専門校、ヨガインストラクター、ヨガ指導者の登録を行う団体です。

質の高いヨガの先生(ヨガ講師、ヨガインストラクター)を養成するためのカリキュラムに一定の基準を定め、現在ではヨガ指導者や養成校のレベルを保つ働きも担っています。 世界でも日本国内でも大変知名度が高く《全米ヨガアライアンス登録インストラクター》世界各国で通用するレベルやスキルを証明されています。

エクロールヨガも《全米ヨガアライアンス認定校》です。
当校講師も全米ヨガアライアンス認定養成講座の受講者であり、さらにエクロールヨガでの厳しいトレーニングや講習、オーディションを乗り越えた最高のチームです。

《全米ヨガアライアンス》が認める資格にはRYT500】【RYT200】【RPYT】【RCYTの資格があります。

 

 

全米ヨガアライアンスとは

Yoga Allianceは、アメリカで設立された世界で最も大きなヨガの団体で、エクロールヨガがヨガインストラクター養成専門校として認定を受けている国際的なヨガ登録団体です。

1990年代より「RYT」 (Registered Yoga Teachers)という公認資格を設定し、現在、日本国内で最も認知度のあるRYT200などの認定を行っています。

米国だけでなく世界各国にRYT200取得者がいます。国内でも人気が高まっているため、RYT500、RCYT、RPYTなどの取得者も少しずつ増えているようです。

全米ヨガアライアンス認定校とは

Yoga Allianceが200時間、500時間、キッズヨガ(RCYT)、マタニティヨガ(RPYT)のヨガインストラクター養成講座を提供できるヨガスクールを認定しています。

全米ヨガアライアンスが定める所定のカリキュラムに沿ったバランスの良い講座内容を提供できるヨガスクールとしてRYS200、RYS500、RCYS、RPYSが存在します。

RYS200で受講後学びを積み上げて500時間の認定を受けられる学校としてRYS300という認定を受けたスクールも存在します。

全米ヨガアライアンス認定校で受講をするとRYT200、RYT500、RCYT、RPYTなどの資格が取得できます。国内で現在50校程度のスクールが認定を受けています。

 

ヨガアライアンスの人気、選ばれる理由

全米ヨガアライアンスの人気の理由!!

1990年代より続く伝統的なヨガ団体であること

世界的に認知されたヨガ登録団体であること

世界の70ヶ国以上で知られる資格であること

200時間・500時間のトレーニングを受講した証明となる

全米ヨガアライアンスの基準を超えたプログラム

全米ヨガアライアンスの公式サイトで教室や連絡先を掲載できる

登録後は、全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクターと名乗れる

日本国内での知名度も高くオーディションや履歴書でも活用できる資格

海外で活躍するヨガインストラクターを目指せる

資格としてのメリットも多く講座内容も高い認定レベル

 

 

全米ヨガアライアンスを取得するには

全米ヨガアライアンス認定校で、所定のカリキュラム200時間、300時間、500時間、RCYT、RPYTを受講

スクールごとに提出課題やクラス受講などがあるため全てを修了

指導歴が必要な資格については、指導歴を積む(200時間は指導歴は問われません)

米国本部のサイトより登録

 

 

米国本部への申請方法《全米ヨガアライアンス認定》

全米ヨガアライアンス認定校で規定のカリキュラムを修了後、修了書を授与されます。

その修了書を用いて全米ヨガアライアンスの米国本部への申請を公式サイトより行います。

各自で登録が必要ですが、エクロールヨガでは卒業生へのサポートを行っており、希望者全員が登録完了しています。

 

初年度は登録料50ドルも必要です。

年会費は55ドルですので初回は合計105ドルかかることになります。

毎年、年会費55ドルが必要ですが任意となりますので、あくまでも希望者のみです。

現在は更新時にニュースレターがメールで来ますが、見落としやメールの不具合も考えられますので登録した日付や更新月をメモしておくと安心です。

更新月が過ぎても登録できるようですが、規定が変わったりする可能性もありますので継続を希望される方はご注意ください。

申請後は全米ヨガアライアンスのサイト内に自分のページを持つことができます。

名前や連絡先、写真やヨガの流派など登録が可能です。

 

RYT200RYT500とは

 

 

RYT200

全米ヨガアライアンス認定校で200時間の養成講座(トレーニングプログラム)を修了(Registered Yoga Teacher 200 hours)

指導時間や指導経験年数は問われません。

 

複数のヨガスクールでトレーニングを受講し時間数の合算をすることは認められていません。

RYT500

500時間のプログラムを修了または、RYT200取得後に300時間のプログラムを修了(Registered Yoga Teacher 500 hours)

200時間と300時間は別の認定校での修了でも合算可。

RYS200かRYS500の認定校の養成講座を修了後、最低100時間の指導経験が必要、経験年数の規定は無し。

RYS500で養成講座を修了するとRYT 500として登録することができます。

RYS200で養成講座を修了した後、別の学校で提供されている300時間トレーニングを修了し、登録することも可能。

RYS300での養成講座を合算する場合は、RYS200での養成講座を修了した人のみが合算対象となります。

 

RYTRYSの違い

RYT Registered Yoga Teacher の略

RYS Registered Yoga Schoolの略

 

RYTは認定指導者

RYSは認定校

ということになります。

 

例:

RYT200というのは200時間の指導者養成講座を修了した先生

RYS200というのは200時間の指導者養成講座を提供できる学校

 

 

E-RYT200E-RYT500とは

 

E-RYT200(Experienced Registered Yoga Teacher 200 hours)

RYT200になった後、ヨガインストラクターとして2年以上かつ1000時間以上指導

全米ヨガアライアンス認定校で200時間の養成講座を修了し、トレーニング修了日から最低2年間の指導経験を満たすとE-RYT200としての登録が可能です。

E-RYT200に登録すると、継続教育のための講座を提供でき、200時間の養成講座でリードトレーナーになることができます。

E-RYT500(Experienced Registered Yoga Teacher 500 hours)

RYT500取得者でRYT200になってから、4年以上、かつ合計で2000時間以上指導。さらにその2000時間のうち500時間がRYT500取得後である。

 

全米ヨガアライアンス認定校で500時間の養成講座を修了し、RYT200のトレーニング修了日から最低4年間の指導経験を満たすと、E-RYT 500としての登録が可能です。

500時間は、200時間と300時間と同じ学校で取得するか、200時間を受講後ほかの認定校の300時間と合算することもできます。

認定を受けるには200時間か500時間のトレーニング修了後2000時間の指導時間が必要になります。かつ300時間か500時間の修了後に500時間以上の指導経験が必要。

E-RYT500に登録すると、継続教育を担当できるようになり、200、300、500時間の養成講座のリードトレーナーになることができます。

 

 

RCYTとは RPYTと

RCYT(キッズヨガ、チルドレンズヨガインストラクター)

RYT200もしくはRYT500取得者で、なおかつ95時間のトレーニングを認定チルドレンズヨガスクール(RCYS)で修了していること、RCYSでの養成講座を修了後、最低30時間のキッズヨガの指導経験が必要。キッズヨガの指導経験年数は問われません。

 

RCYT単体での受講は可能ですが米国本部からのRCYT認定を受けるにはRYT200もしくはRYT500の修了が必要。

RPYT(マタニティヨガインストラクター)

RYT200もしくはRYT500取得者で、なおかつ85時間のトレーニングを認定マタニティヨガスクール(RPYT)で修了していること、RPYSでの養成講座を修了後、最低30時間のマタニティヨガの指導経験が必要。マタニティヨガの指導経験年数は問われません。

RPYT単体での受講は可能ですが米国本部からのRPYT認定を受けるにはRYT200もしくはRYT500の修了が必要。

 

 

RCYTRCYSの違い

RCYT Registered Children’s Yoga Teacher の略

RCYS Registered Children’s Yoga Schoolの略

 

RCYTはキッズヨガ認定指導者

RCYSはキッズヨガインストラクター養成校

ということになります。

 

 

RPYTRPYSの違い

RPYT Registered Prenatal Yoga Teacher の略

RPYS Registered Prenatal Yoga Schoolの略

 

RCYTはマタニティヨガ認定指導者

RCYSはマタニティヨガインストラクター養成校

ということになります。

 

皆様から寄せられたご質問の中より、全米ヨガアライアンスについてのよくあるご質問をまとめました!!

全米ヨガアライアンス認定校ヨガインストラクター養成講座をお探しの皆様へ届きますと幸いです。

 


全米ヨガアライアンス認定校エクロールヨガとは?《ヨガ資格》

当校は、米国から持ち帰った運動指導法やエクササイズを基礎にキッズのお稽古スクールとして1999年に誕生しキッズヨガを日本でも逸早く導入しました。講師が少しずつ増え幾度も改良を重ねたヨガ指導者養成プログラムが生まれ変わり、2009年にエクロールヨガスクールとなりました。

初心者の方でも一から学びヨガインストラクターのお仕事ができるように、しっかりとしたマニュアルとカリキュラム。

全米ヨガアライアンス認定インストラクター養成講座(アーサナカリキュラム)
全米ヨガアライアンス認定インストラクター養成講座(歴史・哲学カリキュラム)
全米ヨガアライアンス認定インストラクター養成講座(指導法カリキュラム)
全米ヨガアライアンス認定インストラクター養成講座(解剖学カリキュラム)

 

当校の全米ヨガアライアンス認定インストラクター養成講座は、18日という国内最短の期間で取得することが可能で今では全国的に人気のヨガトレーニングです。2017年現在では国内は北海道から沖縄、小笠原や種子島といった離島にも卒業生が活躍していますし海外からの参加者も少なくありません。

 

18日でヨガインストラクターになれるのは、もちろんただ日数を短くしただけではなく、長年研究して構築された講座カリキュラムやオリジナルのテキスト、そして何よりも卒業生の生の声により必要なプログラムを厳選した結果によるものです。

 

まずは、ご家族やお友達などと気軽にヨガを楽しんでいただけるように、あなたの周りの人を癒せるヨガインストラクターになれるように、そして地域で活躍できるヨガインストラクターへと成長できるように、様々な目的に向けて考えられた繊細なプログラム内容だから、あなたの希望にもぴったりと寄り添っていきます。

 

講座は沖縄宮古島で行われるため、お住まいの地域からは遠く多少不安に思われる方もいらっしゃると思いますが、それは今までの受講生の方からもお声があがっていました。ただ、その不安を掻き消すほどのヨガ講座、美しい大自然があなたをお待ちしていますので、どうか勇気の一歩を踏み出していただけたらと思っております。

 

最近では、卒業生の活躍の場は更に広がっており、自宅サロンを開かれたり、美容室やカフェとのコラボ企画、エステサロンへのヨガ導入、介護施設、幼稚園、小中学校へのヨガ授業導入、その他セラピーやカウンセリング、アロマサロンなどと協力したイベント企画など、卒業後すぐにヨガインストラクターの仕事に就かれる方の割合は当校の自慢でもあります。ヨガインストラクター自体の可能性も年々広がっていると言えます。

 

またヨガ指導者になりたい方以外にも、ご自身のライフスタイルにヨガを加えていただくことをサポートしたいと考えています。

 

たくさんの卒業生の声が届いています!

 

ヨガ資格RYT200取得、全米ヨガアライアンス認定校の口コミ 

 

  • エクロールヨガ宮古島校では初心者でも楽しく学べます!
  • 講座修了後はプライベートヨガ受講が卒業生価格で受講可能
  • エクロールヨガ講師のブラッシュアップ講座を特別価格で受講可能
  • 様々なヨガクラスを提供できる実力がつきます!
  • ヨガで、ご自身を癒し毎日のメンタルヘルスに役立てていける
  • ご家族やお友達を癒したい方、ヨガスタジオ開業も可能です
  • サロンやお店のメニューにヨガ体験を導入できる!
  • ヨガ指導者の基礎講座が18日でしっかり学べます『RYT200取得可』


全米ヨガアライアンスを取得したら就職や開業できますか?『卒業生の感想:口コミ』

皆様 こんにちは(^o^)/
エクロールヨガ9期生 福留有哉(シルクエイド代表)と、5期生 川越由理 です。
この度、宮崎県宮崎市に少人数制ヨガスタジオ『Silkaid〜シルクエイド〜』をオープンすることになりました‼
元公務員と元看護師という、年代もかけ離れた異色のコンビが、エクロールヨガでの学びがキッカケとなり、このようなお店オープンの運びとなりました。
幅広い年齢層の方々にヨガを楽しんで頂けるよう、卒業生同士でタッグを組み頑張っていくところです‼
今後も、このような卒業生同士の繋がりが大きな輪となり、皆様とも交流を深めていけたら嬉しく思います。
ご指導頂いた美紅先生や三木さんを始め、エクロールヨガスタッフの先生方に心から感謝申し上げます。
そしてこれからも、どうぞよろしくお願い致します‼︎
卒業生の皆様、宮崎にお越しの際には、お気軽にお立ち寄り下さいね(*^^*)
https://www.facebook.com/pages/Silkaid/413535622164507


評価の高いヨガ資格、人気ヨガインストラクター養成講座は?

エクロールヨガのヨガインストラクター養成講座(ヨガティーチャートレーニング200時間)では、ヨガインストラクターの資格で最も信頼が有り、認知度の高い全米ヨガアライアンスRYT200(200時間)、RCYT(キッズヨガ)の申請資格取得を提供しています。
RYT200・RYT500・RCYT・RPYTは、全米ヨガアライアンス協会が定めた基準により認定された養成スクールから200時間500時間(200時間+300時間)のヨガインストラクター養成講座(ティーチャートレーニングコース)を受講し、全米ヨガアライアンス本部にオンライン申請することで認定されます。全米ヨガアライアンス(米国本部)に登録申請を行った場合《全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター》として世界の70か国以上で活動することができます。
世界で最も人気の高い信頼のヨガ協会とも言える全米ヨガアライアンスが認めたヨガスクールで学ぶことで、国際的にも信頼度が増し、バランスの良いスキルと揺るぎない自信、ヨガ指導者として必要な実力を得ることができます。
世界の70か国以上で認定される最も知名度の高いRYT200取得ヨガインストラクターとして登録できるヨガインストラクター養成講座です。
エクロールヨガで学んだ卒業生は全米ヨガアライアンス認定資格を取得することで、ヨガインストラクターとして企業へのオーディション合格や正社員として就職果たしております。また指導経験の有る方はエクロールヨガスクール卒業後、開業、独立など更なる夢へと挑戦されており、現在は全国各地にエクロール卒業生のヨガ教室が誕生しています。
世界的にも活躍したいとお考えの方、ヨガインストラクターとして開業や独立を目指される方、ヨガを体系的に学びたいとお考えの方には全米ヨガアライアンス認定資格の取得、200時間のティーチャートレーンニングをおすすめ致します。


ABOUT ECLORE YOGA SCHOOL

ECLOREとはフランス語で「花開く」「芽吹く」という意味です。
生徒の皆様が、その心を、そしてヨガと共に生きるこれからの人生を花咲かせる。
そのお手伝いをするために、エクロールヨガスクールは生まれました。

インストラクター育成指導を通して社会に貢献し、 受講生自らが内なる魅力に気付き、ヨガインストラクターとしての新たな一歩を踏み出す場所、それがエクロールヨガです。

私たちエクロールヨガスクールは、継続的な教育環境を提供できるヨガスクールであるよう日々改善し、個々に取り組むことが、受講生や卒業生、ヨガを学ぶ全ての人を良い方向に導けると信じています。

開講以来、指導内容やカリキュラム内容が卒業後の受講生に及ぼす影響、また卒業生がヨガ指導者となり指導を受ける生徒様へ届く全てに想像力を働かせ、責任を持って指導を行っています。

私たちは自然、人々、動物、植物、あらゆるものに心を配りヨガスクールを誠実に運営し、責任感を持って講師スタッフ全てが探究を続けている学校です。

開講以来一日も忘れず取り組んでいることは、洗練と調和であり、スタッフや講師が本当の意味でヨガのある毎日を過ごすことです。

私たちエクロールヨガは常に完璧ではなく、成長過程であることを自覚し、ヨガの答えが1つの形に限定されたものではないことを学び続けています。

一方向からの視点だけで満足したり、一つの考え方で留まり安心するのではなく、ヨガ指導者の他にも、医師、看護師、理学療法士、教授、教諭、保育士、僧侶、ケアマネージャーなどからの専門的なご意見を取り入れた多面的なヨガを学び続けています。

毎日の生活から感じる気づきをシェアしあったり、卒業生からのご意見をまとめたり、小さな取り組みを積み重ね、ヨガ指導者の地位向上やヨガの普及に直接的間接的両面からサポートできる学校になることを目指しています。

高い目標に向かう私たちの道のりは始まったばかりで、社会と自然環境に良い影響を与えるという展望のもと毎期カリキュラムを見直し、全力で尽くしています。

もしかしたら私たちが完璧になる日は来ないのかもしれません。しかし、向かう方向に精一杯努力を続ける姿勢を貫いています。

私たちは、伝統を重んじることも、現代的なニーズに合せていくことも真逆であるとは考えておりません。フィジカルなヨガも精神的なヨガもどちらが上か、正しいのはどちらかという二極での見方をすることはできません。

未来について夢を抱いた時、不安や心細さを感じることもあるかもしれませんが、広い視野で物事を見ていくと真逆に見える何かも調和がとれることに気づきます。

ディレクター自身が幼少期から取り組んだ瞑想や、感じた矛盾への考察、導かれた不思議な感覚、惹きつけられた相反する力から沢山のインスピレーションを受けたスクールです。

講座を担当する講師の全ても、何より調和を重んじる愛情溢れるメンバーです。

今でこそ意識が変わりましたが、瞑想はヨガだと広くは認識されず、ポーズの経験年数や柔軟性だけがフューチャーされる中、ラージャヨガ、バクティヨガ、カルマヨガ、ジニャーナヨガ、マントラヨガを包括したハタヨガを提供してこれたのは、大きな使命と情熱をもって取り組んでくださる受講生の皆様の真摯な姿勢や柔らかな感性のおかげです。

私たちは、重みがあり伝統的でありながら、現代的なニーズにも合せたバランスのとれたヨガ指導を実現することは可能だと信じ、難しいことに挑戦したいと考えています。

また、卒業生であるエクロールファミリーには大きな自信と深い信頼をもっており、エクロールファミリーもまた私たちの展望を共有してくれているものと確信しています。


ヨガ資格の種類とヨガアライアンス

ヨガインストラクターになるための国家資格は現在ありません。
バレエの先生、ピアノの先生、お花の先生などと同じく、いくつかある団体の認定を受け、認定、修了という形を経て指導を開始するのがポピュラーです。

ヨガの経験を積みヨガの知識を持ち、それをアウトプットすることができるなら、どなたでもヨガインストラクターとして活動できるのが現状です。

ヨガインストラクター養成講座やティーチャートレーニングコースを受けなくてもヨガを教えることは可能です。

生徒さんが集まりヨガクラスを始めることができた時点でヨガインストラクターと呼ばれることでしょう。

しかし多くのヨガ指導者の方は、ヨガスクールで開講されているヨガインストラクター養成講座やヨガテーチャートレーニングと呼ばれるコースを受講することで自信を持ってヨガクラスを指導できるよう学ばれているのも事実です。

ヨガスクールで学んだ知識はもちろん、ご自身の練習経験を元にヨガ指導を少しずつ初めて、ヨガインストラクター、ヨガ指導者として活躍されています。

ご自身がどのようなヨガインストラクターになりたいのか、どのようなことをヨガインストラクター養成講座やティーチャートレーニングで学びたいのかによってヨガスクールを選択する必要があるでしょう。

全米ヨガアライアンス認定のヨガインストラクター養成講座やティーチャートレーニングは日本でも人気や信頼が高く、現在活躍する多くのヨガインストラクターが保有している認定資格です。

またヨガインストラクターとして活躍中の方も更なるスキルアップとして講座を受講されています。

講座は通いながら取得する方法と合宿などにより短期集中で取得する方法の二通り、カリキュラムなどの内容もスクールや流派ごとに違います。
ヨガの資格の種類も様々でヨガインストラクター志望者の方が悩まれるお気持ちもとてもよく分かります。

やはり何を学びたいのか、どのようなヨガインストラクターになりたいのか、という点がヨガ資格やスクールを選ぶ上でも重要になってくるでしょう。
エクロールヨガで認定を受けられるのは全米ヨガアライアンスのRYT200(200時間)やRCYT(キッズヨガ)です。

エクロールヨガ卒業時には心身共に安全にヨガを指導できる自信をつけていただき認定や資格がなくとも教えられるようなスキルや知識は身に着けていただいていますが、オーディションや就職の際、また新しく出逢う生徒さんに対して、卒業生の実力を初対面の方にも一目でお伝えできる信頼性の一つとして全米ヨガアライアンス認定RYT200RCYTを設けております。

 

ヨガ資格取得について、全米ヨガアライアンス認定、ヨガインストラクター養成講座について、よくあるご質問

 

 

 


ヨガインストラクターの仕事について

ヨガインストラクターの仕事内容

ヨガの実践法(アーサナ、呼吸法)を教える

ヨガインストラクターの仕事は主にポーズ(アーサナ)を教えることや呼吸法、瞑想の誘導などです。
ヨガスクール、ヨガスタジオ、ヨガ教室でのグループレッスンやマンツーマンのパーソナルレッスンが有ります。
正しいポーズを安全に指導するには解剖学的な詳しい知識や分かりやすい指導法を学んでおく必要があります。

インド発祥の古典ヨガにフィットネスの要素や医学、美容など様々な要素を取り入れ、発展してきた歴史があります。

ヨガにはたくさんの種類や流派がありますが、1990年頃のアメリカでモデル、セレブ、ハリウッドスターから流行しました。

日本では2000年ごろから広まり、現在は女性を中心に人気があります。
心のバランスを整え、健康、ストレスの解消、美容、ダイエット、体の歪みの矯正などを目的として幅広いニーズで行われています。
修行目的の古典ヨガを知り、現代にマッチしたヨガを提供できるヨガインストラクターになることが求められています。

ヨガインストラクターの仕事場

・ヨガスクール
・ヨガスタジオ
・ヨガ教室
・スポーツジム
・フィットネスクラブ
・カルチャースクール
・パーソナル(個人の自宅など)
・高齢者施設
・保育園
・幼稚園
・学校

教室やスクールで教えるだけでなく、自宅教室、オフィスなどにて出張を行うヨガインストラクターも存在します。

ヨガインストラクターの指導法

ヨガクラスのシークエンス(流れ)を作ります。
対象者や人数、目的は何か?クラス時間は?生徒さんの身体的なレベルは?体力や柔軟性はどれくらい?
生徒さんに合わせた難易度や指導の流れを考えクラス内容を考えます。
クラス時間は指導される施設により様々で、30分〜90分のものがあります。
挨拶やヨガの視点から見た季節のお話や、場合によってはインド哲学、ヨガの意味、ヨガ的な生き方などについても話しをすることもあります。
そのため、ヨガインストラクターのヨガ以外の知識や経験、ライフスタイルなどすべてがヨガ指導にとって活かされていきます。
スタジオの雰囲気、空気をヨガを始める状態に整えたり、生徒さんの緊張をほどいたり呼吸を整えて落ち着きのある集中できる空間づくりも仕事の一つです。
呼吸法やウォーミングアップからヨガポーズへ進んでいきます。
生徒さんの間を動き回り、デモンストレーションをしたり声をかけたり、ポーズをアジャストしたり、安全に楽しくヨガをリードしていきます。
最後の5分~15分は、「シャバーサナ」というリラックスポーズで全身を緩めて終わるのが一般的です。
ヨガクラスの指導で大切なのは、やはり生徒さんに怪我をさせないことです。
一人一人の体調や精神状態、体力や柔軟性に気を配り、無理をさせないことが大切です。
正しいポーズ、呼吸法、シークエンスの作り方などヨガスクールでしっかりと学んでいけば、ヨガインストラクターになることも夢ではありません。
2015年、ぜひチャレンジしてみませんか?

私共も一生懸命サポートさせていただきます!!


沖縄ヨガリトリートセンターの環境

エクロールヨガリトリートセンター(宮古島校)は沖縄の宮古島の中心部に位置する平良と呼ばれる地域で車で約10分の大変便利な場所にあります。

宮古島は沖縄本島から南西約300キロ、東京から2000キロに位置する宮古諸島(宮古島、池間島、来間島、伊良部島、下地島、大神島、多良間島、水納島)の中の主島です。総面積は164平方キロメートル。人口は約55000人、人口の大部分は平良地区に集中しています。

空港からタクシーに乗ると、さとうきび畑が広がっており、大変のどかな印象を受け、ほっとするような暖かい雰囲気を持った島です。
海はエメラルドグリーンでソーダ水みたいという生徒さんもいらっしゃいますし絵にかいたような美しい真っ白な砂浜は何度見ても感動します。
2015年1月31日には日本最長の無料橋、伊良部大橋が宮古島と伊良部島を結び車でも自由に観光できるようになり人気が上がっています。
宮古空港から市街地の西里通りまでは約10分でエクロールヨガリトリートセンターも市街地にあります。
近くまで路線バスもありますが、2時間に1本程度の便数ですので初日はタクシーをオススメ致します。宮古島のタクシーは初乗り料金が低価格で空港からリトリートセンターまでは1000~1500円程度です。
宮古島にある国内では最大のサンゴ礁群「八重干瀬(やびじ)」は、シュノーケリングやダイビングのポイントとして人気で合宿中の休日や前後の延泊により生徒さんも訪れています。
東洋一の美しいビーチとして有名な前浜ビーチや、リトリートセンターから歩いて15分弱の場所にはパイナガマビーチがあり早朝のビーチヨガやメディテーションをしていますが生徒さんからも大変喜ばれています。
また、近隣で買い物やお食事ができる場所には困りません。車に乗らなくてもスーパー、コンビニ、薬局、喫茶店、食堂などがあり、100円均一のお店もあり、「意外となんでもありますね!」と生徒さんからは驚かれます。
便利さとのどかさのバランスが最高で心が日に日に穏やかになってきます。ヨガを学ぶには最適な美しい島です。


スピリチュアルアイランド宮古島でヨガ資格取得合宿

宮古島には色々な説がありますが島全体パワースポットと呼ばれる魅力的な島です。
一度来ると、また何度も何度も訪れる人が多くエクロールヨガの卒業生は何人も宮古島に移住しています。
宮古島に来るだけでも心が軽くなったり、驚くような偶然が重なったり、引き寄せられるような呼ばれるような感覚のある島だと私たちも感じています。
生徒さんの中には「ここにいるとなぜか良い人になれる感じ」「心があらわれるよう」「浄化された」といったお話をよく聞きますが、空気も水も透き通っていて悪いエネルギーが無く何もかも澄んだ島なのだと思います。
宮古島の方々は神様やご先祖様をとても大切にされています。聖地と呼ばれる御嶽がたくさん存在し、宮古諸島の中の大神島は神様の島と呼ばれています。
幻の大陸と呼ばれるような八重干瀬、伊良部島の通り池やなべ底、石庭といったスピリチュアルスポットが点在しています。
都会で生活されている方は最初の数日は普段の生活よりは物足りないような気がする方もいらっしゃるかもしれませんが、都会や騒がしい中での生活で忘れてしまった大切なことをもう一度思い出させてくれるような不思議な島です。
宮古島を守ってくださる神様の漲水御嶽や宮古神社にも足をのばしてみられてはと思います。
宮古島の皆さんには当校の受講生にも大変優しくしていただいています。
他から来た人を喜んで受け入れてくれるあたたかい島民の方々との触れ合いも心を優しく浄化してくれる理由だと感じています。


全米ヨガアライアンス認定校のカリキュラム内容 RYT200

全米ヨガアライアンス認定校のカリキュラム

 

全米ヨガアライアンス200時間コースで本部より規定されているのは下記の時間数です。

合計で200時間なので、ホームワークも含みます。対面で受講するのを180時間以上と決められています。

エクロールヨガでは合宿形式のため、実質220時間以上をヨガの学びに向き合っていただいています。

ヨガは生活に浸透させてほしい!卒業後も練習を続けていただきたい!私たちエクロールヨガが沖縄宮古島に学校を作った理由が5つあります。

 

 

①大自然の中で美しい海や空、花々や緑と共に深呼吸し、自然との一体感を感じてほしい。

②都会の喧騒から離れてしっかりと自分自身に向き合い、本来の美しいあなたに出会ってほしい!

③ヨガインストラクター養成講座卒業後も毎日ヨガを楽しみヨガ指導者としても練習を続けられるよう習慣を身に着けてほしい。

④ヨーガスートラの中にもあるプラティアハーラ(良い環境に身を置くこと)をパワースポットでもある宮古島で実践できる。

⑤ヨガだけを行える場所、ヨガだけに向き合える、自然の中にある専門スクールで学んでほしい。

 

 

 

 

 

全米ヨガアライアンス認定校200時間
インストラクター養成講座の時間割(プログラム内容)

 

 

アーサナ(ヨガのポーズ、姿勢)などのテクニック、練習  100時間
指導法  25時間
解剖学および生理学  20時間
ヨガ哲学やライフスタイル、インストラクターの倫理  30時間
指導実習  10時間
残り15時間はスクールによって上記のカテゴリーから選び組み込むことができます。

 

 

 

エクロールヨガの全米ヨガアライアンス認定RYT200カリキュラム詳細


【大阪】親子ヨガ教室開業!エクロールヨガ宮古島校第1期生美和さん!

エクロールヨガ沖縄宮古島校の第一期生美和さんのご紹介です!!
親子ヨガの教室を開業されてご活躍中です。

 

お子様と一緒に参加できる
親子ヨガをしています。

大阪 玉造 『ママとベビーのヨガ』
毎週火曜日 10:30〜

大阪 鶴見 『ママとベビーのヨガ』
隔週 木曜日

大阪 高槻 『ママとベビーのヨガ』
不定期開催

大阪城公園、鶴見緑地『青空ヨガ』
和気あいあいとした
ほのぼのした雰囲気のクラスです

その他『赤ちゃんの抱き方講座』
『産前産後の骨盤調整ヨガ』
『マタニティーヨガ』
パーソナルレッスンもしています。

はぴよがブログ
ご予約、お問い合わせ
産前産後専門ヨガ教室
はぴよが    代表インストラクターMIWA

 


【東京】活躍中のエクロールヨガ卒業生!ヨガ部japan!!

エクロールヨガで学んだことを伝えていきたいと、活躍中の卒業生岩村亜希子さんです。岩村さんが代表として活動されているヨガ部のご紹介です。

全国各地、世界各地でヨガをしながら友達の輪を広げよう!

【Facebookページ】

ヨガイベントチーム【Grit】ヨガ部japan‼︎‼︎・青空ヨガ教室in砧公園

 

・ヨガをやってみたいけどいきなりスタジオに行くのは不安な方
・たまには外でヨガをやりたい方
・最近運動不足な方
・寝ても疲れが取れない方
・ヨガ未経験・体が硬い!
・運動する機会がなかなか無い!
・ちょっと自然と触れ合いたい!
参加理由は何でもOKです(^^)
忙しい毎日の中、週に1度、朝60分だけ自分の為に、自分と向き合う時間を作りませんか?
日時 毎週 金土日 start 9:00 集合8:40〜50 変更有り、LINEにてお知らせ

・初めての方、gmailか公式LINEにて集合場所お伝えします。
・ 2回目以降の方、現地集合でお願いします。

場所 砧公園(東急田園都市線 用賀駅より徒歩20分)
ヨガ 60〜75分
参加費 1000円
レベル 初心者向け

持ち物 動きやすい服装
(更衣室はございませんので公園内御手洗にてお着替えお願いします。予め動きやすい服装でお越し頂くのが良いと思います。)
冷えるのが気になる方。はおるものがあると、最後のリラクゼーションで落ち着くと思います。

お持ちであればヨガマット(芝生ですので、レジャーマットの上に、バスタオルをひいたり、大地の感触を楽しみましょう♪)
✴︎レジャーシートやバスタオルは仰向けに寝た時に体がすっぽり入る位の大きさが良いです。ヨガマットやタオルの下にレジャーシートを引く事をオススメします。

水分(水やスポーツドリンク)

ご予約はこちらから↓

LINE@公式アカウント
http://line.me/ti/p/@bwa7793j

Gmail
blue.sky.yoga2015@gmail.com

どちらかに必要事項をご入力下さいませ。

お名前、当日連絡のつく連絡先、複数人でお越しの場合人数もお伝え下さい。

参加の連絡意外でも何かご不明点ありましたら、お気軽にご連絡下さい♫

男性参加は、ご夫婦、カップル、女性参加者様とお友達同士での参加に限らせて頂ております。

tel:05055864337

青空ヨガ 代表 岩村亜希子

http://ameblo.jp/face-each-other/


ヨガが好きなだけで参加しても大丈夫!『卒業生の感想:口コミ』

18日間で200時間…6:00~20:00までのヨガ漬けの毎日…ヨガが好きなだけで、本当にやっていけるのかな…と不安をかかえながら参加しましたが、ヨガ、そして自分自身と向き合い、とても充実した18日間を過ごすことができました。
ヨガのアーサナ(ポーズ)をきちんと解剖学を学ぶことで体の正しい使い方を理解することができ、苦手な座学も先生がわかりやすく説明してくださり、なおかつ、クラ(仲間)と話し合うことでより理解が深まりました。
人前で話すのはあまり得意ではありませんでしたが、何度もみんなの前で発表し、インストラクションの練習をすることで、少しずつ自信がついていく自分の変化にも感じることができました。
講座とは直接関係ないのですが、行きの飛行機でたまたま座席が隣だった宮古島在住のご夫婦と仲良くなり、宮古島滞在中は、何度も家に招いて下さり、本当の娘のように可愛がってもらいました。
宮古島の自然、人、モノ…あるもの全てがヨガだったんだなと改めて感じています。
あっという間に1年が経ちましたが、全国にいるクラとはつながっていて、ヨガに関する情報を共有し、相談ができるので、とても心強い存在です。今こうやってヨガに関わる仕事に携われているのは、美紅先生、三木社長、しおみ先生、まじパパ…そしてクラ、宮古島のおかげです。本当にありがとうございます。
エネルギー不足になったら、宮古島に行っておもいっきり充電したいと思います♪
宮古島LOVE♡エクロールヨガLOVE♡


ヨガインストラクターへの就職活動『卒業生の感想:口コミ』

 

【祝!オーディション合格!!】
エクロールヨガ第10期生、卒業後20日程で就職が決まりました!
CHISAさんの努力、信念そして行動力の賜物です!
以下CHISAさんよりメッセージをいただいております。

日本とは思えない程、綺麗な海と空、人の優しさに魅了されて、何度も旅行で訪れていた宮古島。
そんな宮古島で大好きなヨガを学べると知り、迷うことなくこの講座に参加しました。
たくさんの仲間達、素敵な先生方と過ごした、ヨガ漬けの18日間は私にとって最高の時間で、一生忘れられない思い出になりました。
講座を終えて、初めてのオーディションに参加し、地元のスタジオで念願のフリーランスの契約が決まりました‼︎オーディションは緊張することもなく、エクロールヨガで学んだことに自信を持って挑むことができ、改めてこの講座に参加してよかったなぁっと思いました。
これからも学びをもっと深めて、活躍の場を広げていける様に頑張ります☆
皆様、本当に有難うございました‼︎
CHISA


体が硬い人もヨガの先生になれますか?『卒業生の感想:口コミ』

卒業生のSACHIさんは現在、
石川でヨガインストラクターとしてご活躍中です!

「宮古島での18日間は、かけがえのない宝物となりました。」

 

いつの頃からか、自分は体が誰よりも硬いと感じるようになり、それがとてもコンプレックスでした。

それでもふとしたきっかけでヨガに興味を持つようになり、『ヨガについてもっと知りたい』という思いから宮古島での養成講座に参加させてもらいました。

受講前に何度かお問い合わせをさせてもらい、『体が硬くても大丈夫です。体の仕組みや原理を理解して練習を続けることのできる体力があれば問題ありません。』と仰ってくれた言葉を信じて、ヨガはほとんど未経験のまま宮古島にやってきました。

毎日講座を受けていく中で、自分の体がどんどん変わっていくのを日々実感する事ができました。それと同時に、今までずっと抱いていた『体が硬い』というコンプレックスが、少しずつ解消されていくのを感じました。

今でも体が硬い部分がありますが、体の仕組みを知らず正しく使えていなかった事で『硬い』と思い込んでいた部分があったという事を知りました。そしてそれと並行して自分の内側の部分も、大きく変化していきました。

宮古島での18日間で得たことは、言葉では言い尽くせません。

この経験がなければ、今の自分の変化は得ることができなかったと思います。

私の人生の中で、かけがえのない大切な宝物となりました。

このような機会を与え支えてくださったミク先生、三木さん、えり先生、植田先生、その他サポートしていただいた方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

ほんとうに、ありがとうございました。

SACHIさんのヨガレッスンはこちらで受講できます!!

■資格

 

エクロールヨガインストラクター養成講座basic220h修了

 

全米ヨガアライアンス認定インストラクターRYT200

 

■HP・ブログ

 

http://sachiyoga3.exblog.jp/

 

■連絡先

 

sachiyoga33@yahoo.co.jp

 

■自己PR

 

ヨガは、誰かと競い合ったり比べたりするものではなく、自分自身のためにあるものだと思っています。初めての人でも身体の硬い人でも楽しめる、ゆったりやさしいヨガを目指しています。

 

 


ヨガの先生になるには【ヨガ資格・全米ヨガアライアンス】

アーサナ(ヨガの姿勢、ポーズ)だけを知識も経験もないまま指導を始めることは勿論危険が伴います。

ヨガレッスンの生徒さんが怪我をする可能性があります。ヨガの指導では心の状態を推し量りながらクラスを進める必要もあり、ヨガインストラクター側には落ち着いた気持ちとプロとしての心構えも必要でしょう。

また指導の内容によってはヨガで得られる効果がでにくく、生徒さんのヨガへのモチベーションを下げてしまうこともありえます。

安全で効果的なヨガクラスであり、あなたの素晴らしい魅力が反映されたクラスをぜひ提供していただきたいとエクロールヨガでは考えています。

安心感を持ってヨガ指導者養成講座、ヨガインストラクター養成講座を受けられることが大切です。じっくりと選択してください

また、ヨガの指導者の資格を得た後がとても大切です。

卒業後もあなたのためにヨガ練習を続けていきましょう。

楽しみながら生涯をかけて学び続けることがヨガインストラクターの資質とも言えるでしょう。

当校ではヨガインストラクター養成講座の再受講システムを設けております。繰り返し学ぶことで理解度はグッと増していくでしょう。

また沖縄宮古島という離島であるため、研修会・勉強会を主要都市でも開催し、卒業生の技術向上の応援をしていきます。

当校では卒業後、同期もしくは期をまたいでの交流も多く、協力の上ヨガ教室を開業されたケースも少なくありません。

もし、宮古島校での受講をお考えで少し不安をお持ちの方は当校卒業生のヨガ教室をお尋ねになられることもオススメいたします。


自分の魅力を知る授業

ヨガのレッスンを組み、ヨガ指導のための発声や発音の練習を念入りに行います。
美しく正しい日本語で伝える、自然な笑顔でレッスンを進めるのは初期の頃は大変難しいことでもあります。

笑顔の魅せ方の練習、緊張をしない方法を知り、インストラクター側のリラックスも図っていきます。あなたの声を知り、声を通らせる方法、またヨガインストラクターとしての声の使い方も学びます。声を出すだけでも安心感を与えたり、リラックスしてもらえたり、生徒さんの心を開いてもらいやすく出来るようになるでしょう。また魅力的な先生としての立ち居振る舞いのレッスンも行います。


エクロールの講座はオリジナルテキスト付

書き込み式で、卒業時には自分だけの大切な教科書に!

1ポーズ1ページの贅沢なポーズ集。
ひとつひとつのアーサナを細かく丁寧に紐解いていく授業はあなたの揺るぎない自信に繋がります。

安全にヨガを行う為にはポーズを生徒さんの身体や状況に応じて変化させて指導していくことが必要となります。

無理なく快適に行えるヨガを提供する、レッスンを状況に応じて変化させていく事ができるインストラクターを目指します。

例えば、ポーズごとに筋肉をどの方向に使って行くかを矢印でマーキングしていく考察は、自分自身の頭の整理やポーズのアレンジに役立ちます。

ヨガインストラクターとしてデビューする時、ポーズがどういう法則で出来ているかを分かりやすく端的に見つけ出したい時、そして説明するのに大いに役立つことでしょう。


あなたの本当の色をみつけてください

青、群青、紺碧、紺青、コバルト―ブルー、コーラルブルー。
宮古島の海の色は無限の青色。

海が一色では無いように、あなたのカラーも一色ではない。

自然からも学ぶ18日。
ここにしかない風景。ここでしか見つけられないあなたの魅力。衝撃の体験が、あなたをお待ちしています。

18日後、生まれ変わったあなたに出逢ってください!


癒しの離島、宮古島でヨガ資格

慌ただしい日常から離れる時間。
静かに流れる世界。

降り注ぐ太陽、波の音や鳥の声、鮮やかな色の花々。大自然の中で過ごすと、本来のナチュラルなあなたの魅力に出会うはず。

晴れた日は積極的にビーチに出てヨガを。
美しい宮古島の海、波打ち際で瞑想します。

ヨガインストラクター養成講座の日程はこちら


ヨガを愛する方なら、どなたでも

「ヨガを全ての方のために」を合い言葉に、
たくさんの方々にヨガと優しさを届けるヨガ講師の育成に力を入れています。

私たちは、学ぶ姿勢を常に持ち、成長をし続けることが優れたヨガインストラクターの条件だと考えています。経験の無い方でも、やる気と優しさ、人との繋がりを大切にする心があれば、可能性は広がると考えています。

また、宮古島校に関しましては、ヨガ講師を目指さない方にもご受講いただきたいコースとなっております。

自分と向き合う時間、静寂や自分だけに使う時間という贅沢を過ごしていただきたいと考え、作られたプログラムです。あなたの本当の魅力に気づき、変化を感じていただきたいのです。
当スクールは、あなたをヨガ歴の長さだけで判断しません。
私たち講師陣も、あなたに合うヨガを探したい。
受講中、そして卒業後までも、共に歩んでいきたいのです。


ヨガの国際ライセンス(全米ヨガアライアンス認定)取得の魅力

ヨガインストラクターとしての就職、開業などを目指すあなた。

趣味としてヨガをじっくり深め魅力的になりたいあなた。

エクロールヨガのインストラクター養成講座は、一人一人に寄り添った授業が魅力です。

 

卒業時は最も人気のヨガ認定資格、全米ヨガアライアンスのRYT200への申請が可能です。

ヨガの基礎を固め、プラクティスや実践レッスンを集中的に行います。

例えば、フィットネスクラブ、ホットヨガスタジオなどに就職したい場合、難関のオーディションがあり、レンタルスペースやご自宅で教室を開くなら集客が必要になる。

 

それには、あなたの魅力を知っていなくてはならない。ヨガをツールに、素敵に歩んでいくための準備をしましょう。

あなたの魅力を知り、魅せ方を学んでほしいと思うのです。

 

あなただけのヨガインストラクターライフ、その土台を築くべく、表現する場をたくさん設けています。

もうすぐ花開くあなたの第一歩を、ヨガの国際ライセンス取得という形で応援します。

全米ヨガアライアンス認定インストラクター養成講座


全米ヨガアライアンス認定校 他校との違いは何ですか?

全米ヨガアライアンスが認めるヨガインストラクター養成講座を受講するには、今までは海外留学しか選択がありませんでした。現在この国際基準カリキュラムを導入した認定校が増え日本でも全米ヨガアライアンス認定のヨガ資格を取得できるようになりました。

大まかには6ヵ月~1年通学するコースか短期合宿コースに分かれます。国際基準のヨガアライアンスが200時間以上を学ばなければならないと謳っており、各国や教育機関により卒業までの年数に違いがあります。

本校では、教育文化に合わせ受講期間を短くし、18日間で200時間学ぶ合宿プログラムになっています。

日本国内の講座では最短での取得となりますが、基礎から学べるようカリキュラムに工夫を凝らし初心者からヨガインストラクターデビューへと夢を叶えた卒業生も全国へと羽ばたいています。

毎講座10名以上のキャンセル待ちが出る人気講座です。認定校の多い関東や関西、また北海道などの遠方からも多数ご参加いただいております。ヨガ文化の浸透したバリなど海外から来日された現役ヨガインストラクター、10年以上の指導経験を持つインストラクターの方々にも高評価をいただいておりカリキュラムや指導内容には自信があります。

宮古島でのトレーニングの良さは短期間で資格取得ができること、集中してヨガを心身に浸透させられることがまず第一にあると思います。波打ち際での瞑想や早朝の散歩、浜辺でのヨガ、自然から学ぶことも多々あるのがこの講座のオススメポイントでもあります。


ヨガアライアンス RYT、RYSとは?

RYT、RYSとは?

RYTとはRegistered Yoga Teacher

の略で、認定ヨガインストラクター、認定ヨガティーチャーです。

つまり、70ヶ国以上で認められているヨガ資格の認定指導者ということ。
国際的なヨガ資格としても認知度が高く、カリキュラム内容も米国本部ヨガアライアンスより認定を受けている安心の内容。

RYSとはRegistered Yoga School
の略で、RYS200、RYS300、RYS500はそれぞれ養成する資格を持つヨガスクールのことです。


エクロールヨガを選ぶ7つの理由

エクロールヨガを選ぶ7つの理由

 

18日間という短期間で全米ヨガアライアンス認定の資格「RYT200」取得が可能なのは日本では我が校だけです。

そして私たちは、あなたが「出来る」だけではない「伝えられる」真のインストラクターになったことを18日後に実感すると確信しています。

 

なぜ短期間に、そして効果的に、ヨガ指導者になれるのか、そこには7つの理由があります。

全米ヨガアライアンス認定校エクロールヨガが選ばれる7つの理由

 

第九期 平成27年3月30日(月)~平成27年4月16日(木)

第十期 平成27年6月25日(木)~平成27年7月12日(日)

美しい沖縄宮古島でヨガインストラクターに生まれ変わる講座。
キャンセル待ち10名を超える大人気講座ですので、どうぞお早めにご質問・お申込ください。


ヨガインストラクター養成講座、ヨガ資格の必要性

ヨガインストラクターになるには、現在日本ではヨガの国家資格はありません。

指導を始めることができれば、ヨガインストラクターとなります。

では、その一歩先、あなたの目指すヨガインストラクターになるには…

「たくさんの方々にヨガを楽しんでもらいたい」「安全で効果的なヨガ指導を行いたい」

それには指導を開始するまでに学んでおきたいことがあります。
一つ一つのアーサナ(ポーズ)や呼吸法、コミュニケーション能力、ヨガの歴史や哲学、解剖学、心地よいレッスンプログラムの作り方、伝え方など、幅広い知識を備えている必要があります。

そしてヨガを携え仕事としていくなら、さらにもう一つ大切な何かが必要。

ヨガインストラクター養成講座では、その大切なことを学びます。

それは、【あなたを知ること】です。

あなたというツールの使い方、私たちと一緒に探しませんか?

養成講座中は、知らなかった自分の魅力に気づく時間です。

エクロールヨガのインストラクター養成講座では、誰にも負けないあなたの魅力、あなたの強みを知ってほしいのです。

ですから資格取得が一番の目標ではありませんが、その魅力の土台の上に資格があれば、今後のあなたを応援してくれるでしょう。

活躍できるヨガインストラクターへと転身しましょう。

アクロバティックな難しいポーズができること自体が大切なのではありません。身体が硬いから、と諦めないでください。私たちが応援します!


よくあるご質問:ヨガインストラクターについて

【よくあるご質問・ヨガインストラクターについて】

Q:ヨガインストラクターになる適正などはありますか?

Q:ヨガインストラクターの収入を教えてください。

Q:体が硬い人でもヨガインストラクターになれますか?

Q:ヨガ教室を開業するのは難しいですか?

Q:フリーのヨガインストラクターだけで生活は厳しいですか?

Q:全米ヨガアライアンスの資格を取得すると就職は有利ですか?

よくあるご質問はこちらへ


全米ヨガアライアンス認定校 RYS200

ECLOREYOGAは、アメリカのヨガライセンス発行非営利団体である「Yoga Alliance」(米国ヨガアライアンス協会)よりRegistered Yoga School (RYS)の認定を受けております。

 

エクロールヨガのヨガインストラクター養成講座は国際基準の審査を通過した質の高いヨガティーチャートレーニングです。

 

沖縄宮古島にあるエクロールヨガリトリートセンターではRYT200を18日間の合宿の間に短期取得することが可能です!


ヨガ教室の作り方

ヨガ教室を開業するのは難しいですか?

「開業なんて夢の話だ」と考えている方も多いですが、卒業日に近づくにしたがってヨガ教室開業希望を強くされる方も少なくありません。講座後半の実習クラスで技術に自信をつけ、ヨガ教室開業が夢ではなく現実的な目標に変わっていくようです。 数あるヨガインストラクター養成専門学校やスクールの中で、本校の特徴と強みは、「プロとして活躍する」ことです。手に職を持ち独立するということは、テクニックだけでなく十分盛業できるだけの人間性と技術を身につけることも含まれております。

卒業後もフォローアップ講座等で常に応援し続けています。


全米ヨガアライアンス取得のメリット

全米ヨガアライアンスの資格を取得すると就職は有利ですか?

世界70カ国以上で認知された資格ですので、就職にも有利にはたらきます。国内外を問わず、ヨガインストラクターとして指導できる世界レベルを目指し、指導者としての自信をつける講座です。
就職先として、文化講座、大手ヨガスタジオ、スポーツクラブ、ご自宅サロンによるお教室を開かれる方もいらっしゃいます。あなたのやる気が未来を創ります。私たちは、そんなあなたをサポートしたいと思っています。


エクロールヨガ(ヨガアライアンスRYT200)入学までの流れ

 

1、養成講座お申込み

インターネット、郵送のどちらかお選びいただけます。
全米ヨガアライアンス認定インストラクター養成講座RYT200お申込み

2、 受付&講座受講費のお知らせが届きます。

ご入金を確認した時点でお席の確保となります。

3、 講座参加に必要な情報をご連絡いたします。

・ 課題図書について
・ トレーニングに必要なもの
・ 沖縄宮古島の情報
などをメールにてお伝え致します。

4、航空券のご準備

航空券は講座開始日を確認して手配してください。初日は16時から開始です。

5、宿泊施設の確保

お悩みの方は、スタジオ近隣のホテルやゲストハウス、民宿をご紹介しますのでご連絡ください。
期によっては「宿泊無料キャンペーン」を行っておりますのでご利用ください。(人数限定)

6、持ち物を準備

ヨガウェア(動きやすい服装)洗濯できますが数着あると便利です。
ヨガマット(養成講座期間中1500円でレンタル可。連絡要。)
ブロック2個
ストラップ1本
筆記用具(ノート、シャープペンシル、消しゴムなど)
私服
タオル
運動靴(ビーチや公園まで歩きます。)
日焼け止め・薬
保険証(病院にかかる場合)
蓋のできるカップ又は水筒(講座中お茶・お水などをご用意します。)
※近くにコンビニ・100円ショップ・スーパーがありますのである程度のものは購入できますが、必要と思われるものはご持参ください。(着替え・タオル・水着などの日用品)
スタジオ近くに郵便局・コンビニATM有り。

 

7、講座開始までの過ごし方

講座は朝早くから始まります。早寝早起きの習慣をつけ元気に18日間を過ごせるよう体力をつけましょう。
心配しすぎずリラックスして毎日を過ごしてください。
もし、不安なことがありましたら、いつでもメールやお電話をください。
宮古島の気温や講座の注意点など直前にお手紙でお知らせがご自宅に届きます。


全米ヨガアライアンス認定RYT200を取得する方法

全米ヨガアライアンス認定RYT200を取得する方法

全米ヨガアライアンスの認定資格は全米ヨガアライアンス認定校(RYS Registered Yoga School)にてヨガインストラクター養成講座を受講すると申請資格を得ることができます。

例えば「RYT200」を取るには、RYS200のヨガスクール(RYS200)で200時間のヨガプログラムを受講します。

RYT200の資格登録には指導経験を必要としません。そのためトRYS200のヨガプログラムを修了すると米国本部に認定を受けることが可能です。

全米ヨガアライアンスの認定を受けて登録されたヨガインストラクターはRYT200として米国本部のHPに名前等が掲載されます。

RYTとは認定登録されたヨガインストラクターのことです。

RYT200は200時間のヨガプログラムをRYSで受講した証明となります。

全米ヨガアライアンス認定の費用

申請料金:$45 | 年間登録料:$55 | 更新料金: $50 (2015年1月1日現在)
※1年に1回の更新が必要

申請方法は卒業時に丁寧にお伝えしますのでご安心ください。


体が硬くてもヨガインストラクターになれますか?

エクロールヨガの考え方では可能です!
卒業生や実績から見ても体の硬いヨガインストラクターも活躍できています。
ヨガは体の柔らかさやアクロバティックなポーズを競い合うものではありません。

体の仕組みや原理を理解し練習を続けていくことができれば問題ありません。

逆に、体が硬くても初心者の気持ちを理解してくれるヨガインストラクターを望む生徒さんが多いのですが、体が硬いということで自信がなかったり、就職、開業する術を知らず一歩踏み込む方が少ないため、ニーズがあるのにその様なヨガインストラクターが足りない状況です。

ぜひ18日のヨガ講座で自信をつけてヨガインストラクターとしてデビューしていただきたいです。またヨガインストラクターは定年もなく長く続けていくことができる職業です。


ヨガインストラクターになるには?(仕事・就職・収入)

当校卒業後の進路について様々なケースをご紹介します。
卒業後は全米ヨガアライアンス資格の認定とエクロールヨガインストラクターへの登録が可能です。

スポーツクラブやヨガスタジオに就職する際のオーディションを受ける方やフリーのインストラクターで活躍される場合、ご自身の学んだ時間を証明する意味でも資格取得は有効です。
ヨガアライアンスRYT200は国際的に信頼のある資格であり、例えばRYT200でしたら200時間学んでこられた実績が明確になります。カリキュラムも厳しい審査を通過した国際レベルの信頼できるものです。

また、当校は就職率が非常に高いヨガスクールです。
例えば、仕事をしながら週末にヨガインストラクターとして働く方、家事や育児の合間にコミュニティ―などで指導される方などたくさんのケースがあります。
資格を取得しただけではやはり、すぐに沢山の生徒さんを持つヨガインストラクターになれるわけではありません。
地道に指導経験を積み、なおかつ卒業後も定期的に日々のヨガの学びが必要です。
ヨガインストラクターは増えてきていますが、その中でもご自身の強みを活かして活躍できるヨガインストラクターとして養成するエクロールヨガのシステムやカリキュラムは定評があります。

気になるヨガのお仕事についてですが、正社員としてインストラクターをするなら月収18万円くらいから。店長業務などを任されるようになれば数万円の手当がつくこともあるでしょう。時間給で決められたレッスンを担当する場合は集客力や技術によりフィーが変わる場合もあります。スポットで働く場合は1レッスンで2000円~7000円くらい。ご自身で教室を開いたり独立開業される場合生徒さんお一人につき500円~2000円、ご自身での設定となります。依頼に応じてクラス指導をしたり、出張指導をする方もいらっしゃいます。ライフスタイルに合わせて働けるのがヨガインストラクターという仕事の良さです。


ヨガアライアンスRYT200取得後の進路・ヨガの仕事、就職

エクロールヨガのトレーニングはハタヨガをベースに色々なスタイルを学びます。
カリキュラムには実際にヨガクラスを提供する練習時間も沢山取り入れています。
この経験はヨガスタジオ等での募集があった場合に応用が効き、チャンスの幅が広がると思います。
卒業後はご自身でヨガスタジオやスポーツクラブの応募を探してオーディションを受けるのが一般的です。
募集しているスタジオを探して就職する方、ご自身でヨガ教室を始められる方、プライベートレッスンや出張レッスンをしている卒業生もいます。
卒業後はご自身の努力で様々な道が開けるはずです。

卒業後の進路をご覧ください。本校卒業後の就職率はとても高いです。
約90%の先輩は就職し、残りの10%が自ら開業しヨガ教室を運営しています。また、就職した後平均3年程で開業するケースが多く就職を経た後での開業率とすると、50%程が開業していることになります。
就職者のほとんどが出身県にて開業されています。こうして全国にヨガインストラクターが増え、身近にヨガを学べる人が増えていくことは本校の願いです。


ヨガインストラクター資格 費用

■第8期受講費用:445,000円

■第9期受講費用:445,000円

【第9期早期割引】

2015年1月末までお申込み&ご入金で438,000円

※税込価格です。
※ 早割は、一括でお支払いいただく方のみ対象となります。
分割でお支払いいただく方は対象外となりますのでご了承ください。

下記のものは料金に含まれます。

  • 入学金(10万円をお申し込み時にお支払い)
  • 授業料
  • テスト代
  • 修了証
  • ECLORE YOGAのオリジナルテキスト・アーサナ集

 

下記は、プログラム料金には含まれません。ご注意ください。

  • 交通費
  • 宿泊費
  • 全米ヨガアライアンス協会RYT200の登録料
  • 学費お支払いの際にかかる銀行手数料
  • 課題図書代(約7,000円)
  • お食事代

お申込みはこちら

※宿泊先にお困りの方はご相談ください。近隣にはゲストハウス・民宿、洗濯乾燥機がお部屋に備え付けられた便利なビジネスホテルもございます。17泊分宿泊無料キャンペーンもご利用ください。


ヨガアライアンス認定RYT200カリキュラム《指導法編》

ヨガ指導法

ヨガの起源や歴史、解剖学、アーサナの効用などをまず多岐に渡り学んだ後はヨガの指導法を学んでいきます。
いよいよヨガインストラクターとしてのご自身のイメージが湧いてくると思います。
正しくアーサナを取りデモンストレーション、言葉での指導や、ポーズのアジャスト方法を繰り返し練習していきます。
プラーナヤーマや瞑想の指導法にも触れクラスづくりの幅を広げていきましょう。
エクロールヨガスクールでは、生徒さんに怪我をさせることなく安全にヨガを指導できるよう練習します。
まずはグループでシークエンスづくりの練習から。初心者の方も気負うことなくチャレンジできるでしょう。
そして少人数グループでフィードバックをし合ったりヨガクラスを洗練させる時間を沢山持ちます。
たくさんのニーズに応えられるヨガインストラクターになれるよう、学びと実践を積み重ねることが、あなたの自信に繋がるのです。

 

  • プラーナーヤーマ指導法
  • 瞑想指導法
  • 正しいアーサナ指導法
  • アライメントの整え方
  • インストラクション
  • 浄化法についての指導
  • プラーナーヤーマ、メディテーションを含むヨガクラス編成
  • クラスの構成
  • 45分クラス、60分クラス、75分クラスの作成
  • 対象レベル別のヨガクラス
  • 生徒さんのニーズに合わせたシークエンス
  • 目標となるアーサナにあわせてシークエンスを作る
  • クールダウン
  • ヨガ教室の空間づくり
  • ヨガインストラクターの声の大きさや説明
  • ヨガクラスの雰囲気づくり
  • デモンストレーション
  • コミュニケーションスキルを磨く
  • 様々なクラスの流れ
  • 自分自身のヨガプラクティスについて
  • ヨガを仕事にするには
  • ティーチングスタイル
  • 自分でヨガ教室を作るには
  • オーディション対策


ヨガアライアンス認定RYT200カリキュラム《解剖学編》

よく分かるヨガ解剖学・運動生理学

安全で効果的にアーサナを行うために解剖学を学びます。
解剖学理論に基づいた安全で正しいアーサナは怪我を防ぎ効果的な指導にはかかせません。
解剖学と聞くだけで、苦手だと思ってしまう方も多いと思いますがエクロールヨガスクールでは体感しながら講座を進めていくワークショップ形式になっていますので安心してください。10年以上インストラクターを続けて来られた受講生の方にも「大変分かり易く勉強になった。」と好評です。
ヨガ解剖学を理解する事でヨガプラクティスやヨガ指導の質が上がることは間違いありません。
どうぞ楽しみながら学びを深めてみてください。

  • アーサナの怪我の予防
  • 怪我の原因となる動き
  • 怪我の具体例
  • 基本の解剖学的動作
  • 筋肉、靭帯、腱、骨格、関節とは
  • アーサナ時に使われている筋肉
  • 交感神経、副交感神経とアーサナ
  • 呼吸の解剖学(胸腔、肺、横隔膜など)
  • エネルギー(チャクラ、プラーナ、ナーディー、バンダ)
  • 柔軟性を制限する原因と対処法
  • 痛みのしくみと解消法(肩こりなど)
  • ヨガアーサナへの応用
  • 美しい姿勢


ヨガアライアンス認定RYT200カリキュラム《歴史・哲学編》

歴史と哲学

学び、問い、追究を繰り返します。
講義の中では、哲学としてのヨガの考え方とその歴史についても触れています。今に集中し気づきを大切にし自ら感じ、考え、深めていく姿勢が必要になります。
教科書を学ぶだけでなく、18日間で日々体感してもらいたいと考えています。
人生をより良く歩みを進められること、苦しみから解放されること、喜びや幸せを本当の意味で感じられること、それぞれが感じる全てが答えで、押し付けられることは一つもありません。講座中に皆さんの感覚をシェアしていく時間を持ち、たくさんの価値観を知る学びの場になるでしょう。
今後の自分自身のバランスを取る助けにもなり、ヨガインストラクターとして指導に大きく役立ちます。

  • ヨガとは
  • ヨガから得られる気づき
  • 古典ヨガから現代ヨガ
  • インドの歴史
  • インド哲学の成り立ち
  • ハタヨガとは
  • ヨガの流派やスタイル
  • ヨーガスートラ
  • サーンキヤ哲学
  • ヨーガスートラより八支則
  • バガヴァッド・ギーター
  • カルマヨガ・ジニャーナヨガ・バクティヨガ
  • ウパニシャッド
  • 自分の内面に目を向ける、内観について
  • ハタヨガから学ぶバランスの大切さ
  • 自分のヨガ、伝えていきたいヨガについて
  • ヨガを生き方にするとは
  • ヨガ指導者としての倫理やマナー


ヨガアライアンス認定RYT200カリキュラム《アーサナ編》

Asana アーサナ

アーサナの練習は、安全に丁寧に行っています。

忙しい社会の中で毎日を過ごしていますが、ヨガは心身のバランスを整え健康で美しくいられるために役立つツールでもあります。
自分自身を知り、気づき、成長させるためにヨガを生活に取り入れましょう。
ヨガのプラクティスと、自分についての探求のために、古典から現代全てのヨガを学んでいきます。
現代の私たち、そしてご自身の生徒さんにマッチしたアーサナを指導できる実力をつけて帰ってほしいと考えています。

  • アーサナ(立位、側屈、前屈、後屈、逆転、ツイスト、バランスポーズ)
  • プロップスの使い方
  • アーサナの練習方法
  • アーサナの修正法
  • 心身の個性とアーサナについて
  • ヒーリング効果
  • アーサナの指導方法
  • クラスの作り方、アーサナの組み立て、バリエーション
  • ストレッチ、準備運動、自主練習について
  • シークエンスの組み立て方
  • ヴィンヤサの組み立て方
  • 太陽礼拝の練習と指導法、インストラクション
  • エネルギーの流れ
  • アーサナの力の流れ
  • アーサナのアジャスト(調整法)
  • ヨガスートラにおけるアーサナについて
  • アーサナの基本原則
  • 生徒さんの柔軟性を高める方法


宮古島 SUPヨガ サップヨガ

眩しい程の真っ白な砂、騒がしい心を落ち着けてくれる波音、そしてエメラルドグリーンに透き通る海の色、ここでは自然が一番の先生であり友達です。

自然が生んだ沢山のものが五感を育み、人生を楽しむ心を養ってくれます。卒業後の素敵な生き方に繋がっていくでしょう。

supヨガとはスタンドアップパドルボードの上で行うヨガのことです。波の上で、ヨガを行うのは難しそうに見えますがエクロールヨガではキッズも楽しんでいます。

広い海の揺らめきと呼吸を合わせ風の心地よさを感じながらのヨガは格別です。初めての方でも「楽しい!またしたい!」とおっしゃるほどです。

楽しみながらヨガをしている間に自然と体幹も鍛えられます!SUPヨガチャレンジしてみませんか?


全米ヨガアライアンス認定校《RYT200》

エクロールヨガは全米ヨガアライアンスの正式認定校です。

このためエクロールヨガインストラクター養成講座〔BASIC〕220hの修了者は全米ヨガアライアンス認定(RYT200)資格を取得できます。

また、すべてのヨガインストラクター養成講座は日本語で行われますので通訳のために時間を半分使うこともありません。

ヨガインストラクターのための発声練習やヨガ指導者としてのマナー、立ち居振る舞い、表現力をしっかりと身に付けるため講師から直接日本語で指導を受けられるのは一つの大きなメリットでもあります。


身体だけでなく心まで美しくなれるヨガインストラクター養成講座

 

朝の光、爽やかな風、咲き誇る花々、宮古島のゆったりとした沖縄時間。

都会の喧騒から離れてみれば、自分の小さな幸せに気付ける優しい気持ちが湧きあがってきます。大切な言葉、手と手のぬくもり、純粋な子ども心を取り戻してみませんか。

ときめき溢れる毎日をヨガと共に・・・

のびやかに健やかに18日間を過ごし、心も身体も新鮮なあなたと出逢ってください。

本来ヨガとは人が持つ感じる力や気付く力を高めることで、美しくなりたいあなた、健やかに力強く生きたいあなたを助けてくれるものです。宮古島で五感を響き渡らせ心身の美しさを手に入れましょう。


18日間という短期集中合宿でヨガ資格RYT200を取得できる!

ヨガアライアンスの取得には、6ヵ月~1年程度、週末を使って通学するトレーニングや海外での20~30日間の合宿が一般的ですが、ECLORE YOGAでは、18日間のヨガ合宿に参加することでRYT200の認定資格を取得することが可能です。

短期集中で全米ヨガアライアンス認定RYT200を取得したい方・ヨガインストラクター養成講座が少ない地方の方などにもオススメのコースです。エクロールヨガ認定、全米ヨガアライアンス認定のダブル資格取得可!

初心者の方から短期集中で指導者への転身を可能にするのはインストラクターの養成に特化したエクロールヨガオリジナルのカリキュラムをご用意しているから!


南国リゾート地としても人気の宮古島でヨガを学べる!

 

慌ただしい日常から離れる時間 静かに流れる世界。降り注ぐ太陽、波の音や鳥の声、鮮やかな色の花々。大自然の中で過ごすと、本来のナチュラルなあなたの魅力に出会うはず。晴れた日は積極的にビーチに出てヨガを、美しい宮古島の海、波打ち際で瞑想します。

自分の魅力、多彩なカラーを感じる。青、群青、紺碧、紺青、コバルト―ブルー、コーラルブルー。 宮古島の海の色は無限の青色。海が一色では無いように、あなたのカラーも一色ではない。 自然からも学ぶ18日。ここにしかない風景。ここでしか見つけられないあなたの魅力。衝撃の体験が、あなたをお待ちしています。18日後、生まれ変わったあなたに出逢ってください!


解剖生理学に基づいた丁寧なヨガポーズ解説!

エクロールヨガではヨガのアーサナ(ポーズ)を一つ一つ丁寧に理解と体感する場を設けています。

解剖学的な面から深く筋肉や骨格を知り、ヨガのアーサナが心身にどのような効果を与えるのか学びます。

生徒さんに安全なレッスンを提供できるヨガインストラクターを目指します。
「このアーサナは、どこの筋肉を意識しどの骨をどちらの方向に意識して動かせばよいのか?」「難しくてできないアーサナ、体が硬くてポーズを取りづらい生徒さんにはどのようなアプローチをすればよいのか?」
解剖学的な観点から詳しく学べますので、長年インストラクターとして活躍されている方からも今までしていたアーサナが劇的に変わったというお声を多数頂いております。


初心者からヨガインストラクターを目指せる学校

身体が硬いからヨガインストラクターには向いていない…その不安は捨てて一歩踏み出しましょう。エクロールヨガなら大丈夫です!

ヨガとはアーサナ(ポーズ)を美しく見せることが大事なのではありません。

エクロールヨガでは、生徒さんの約半分の方が初心者からスタートしています。

全くの未経験から立派なインストラクターとして巣立っていかれた卒業生もたくさんいらっしゃいます。最初は身体が硬くて取りにくかったポーズも、その体験そのものが生徒さんへの勇気としてお伝えすることができるようになるはず。18日間の合宿中のご自身の変化に、きっと驚かれると思います。


ヨガインストラクターになるには

 

卒業生から頂いた生の声をお届けいたします!

 

第4期インストラクター養成講座に参加させて頂きました。

最初は男性の受講者が一人だけという事で少し不安もありましたが、先生やスタッフの方々にサポートしていただき、あっという間に居心地の良い空間に変わりました。
養成講座を終えた直後は『自分が変わった』という感覚がありました。

自分の中の弱い部分が減り、心が穏やかになり、もっと広く物事をとらえられるようになった気がします。身体的にも柔軟性が上がり、ずっと悩みだった腰痛が治りました。
18日間で心身共に成長出来たと感じました。
しかし、少し時間がたった今。日々ヨガのプラクティスを続ける中で、感じるニュアンスが『自分は本来の自分に戻った』という感覚に変わりました。

自分が本来持っている潜在意識みたいなものが、少しずつ具現化出来てきたというような感覚です。ヨガを通して『本来の自分』というものが少し理解が出来て、自分が生きる道が真っ直ぐに見えてきた気がします。

先生方、一緒に受講した仲間、宮古島の海・空・空気、現地で出会った皆さん・・・
どれか一つかけても、今の自分は居ないと思います。

本当にたくさんの感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

全国でご活躍中のエクロールヨガスクール卒業生の方から頂いたご感想を掲載しています。

エクロールヨガ宮古島校の雰囲気を知っていただけること、そして卒業生の皆様からのご紹介で新たなご縁を頂けていることに大変感謝しております。
ヨガインストラクター養成講座のご検討を頂いている皆様それぞれがヨガインストラクターという夢を叶えられるよう今後も誠心誠意サポートしていきたいと考えております。


人気のヨガインストラクター資格

エクロール人気No.1のヨガインストラクター養成講座はこちらです!

国際的に活躍を期待!世界70ヵ国以上で通用する全米ヨガアライアンスのヨガインストラクター資格が取得可能

当校のヨガインストラクター養成講座は、全米ヨガアライアンスの認定講座です。
合宿の修了時には、エクロールヨガ協会の修了認定に加え、全米ヨガアライアンスの登録講師であるRYT200(Registered Yoga Teacher)への申請資格を得ることができます。

RYT200に登録するとヨガインストラクターとしての一定以上のレベルであることを就職先等にアピールすることが可能です。

全米ヨガアライアンスRYT200は、世界的な基準とも言えるヨガインストラクターのライセンス。これを取得することによって、国際ライセンスを取得するのと同じような認識を得ることができます。

今や全米ヨガアライアンスは唯一のヨガインストラクター国際資格とも言える存在です。


短期集中 ヨガインストラクター資格

18日間の短期合宿で2つのヨガインストラクター資格を取得可能です!

エクロールヨガ沖縄宮古島校のヨガインストラクター養成講座は参加者のお一人お一人にとって、より良いゴールを目指す質の高い18日間です。短期集中で全米ヨガアライアンス認定RYT200を取得したい方・ヨガインストラクター養成講座が少ない地方の方などにもオススメのコースです。エクロールヨガ認定、全米ヨガアライアンス認定のダブル資格取得可!初心者の方から短期集中で指導者への転身を可能にするのはインストラクターの養成に特化したオリジナルのカリキュラムをご用意しているから!もちろん全米ヨガアライアンス認定のカリキュラム!基本のアーサナ(ポーズ)、丁寧な指導法、教室開業まで、実践的なカリキュラムを多数ご用意してお待ちしております。

講師と受講生の方とで密にコミュニケーションをとり、受講生の気持ちを理解しながら講師陣が丁寧な指導であなたをヨガインストラクターへと導いていきます。夢を叶えませんか?